創業者・開業者の方へ! 3,000件を超える相談実績。119番資金調達.netでは毎日、無料相談を実施中。 03-6240-9671
119番 資金調達.net - よくあるご質問 初回無料電話相談03-6240-9671 メールでのご相談ichigo.shikin@gmail.com  営業時間9:00~18:30(月~金)

    詳しくはこちら



TOPページ

プロフィール

料金、サービスについて

事務所の所在地

特定商取引法の表記

個人情報保護法の表記

これまでの実績・解決事例

サイトマップ



特集関連

融資成功 FAQ

再チャレンジ融資の活用法

金融検査マニュアルの裏技的使い方

融資制度お勧め特集

少人数私募債への挑戦

債務の減額テクニック

融資申込みNG集

上手な支援策の利用法

登記手続きでトクする方法

新会社法FAQ辞典

敷金返還 ノウハウ

FC加盟  資金調達編

FC加盟  トラブル・対策編



日本政策金融公庫関連

日本政策金融公庫の特徴

融資ための必要書類

公庫融資 必勝の極意

事業計画書作成の流れ

実践!事業計画書作成 & ポイント



信用保証協会関連

信用保証協会融資の特徴

保証と制度融資との違い

保証協会利用上の注意点

利用条件と利用不可の場合

中小企業者とは

保証対象業種とは

保証料について

保証人と担保

代位弁済とは

制度融資の申し込み方法



創業者向けコンテンツ

融資獲得のための正しい会社の設立方法

500万円最速調達セミナー

創業予定者応援講座

正しい自己資金の考え方・作り方

創業時融資制度の改正点

自己資金0でも借りれるか



経営者向けコンテンツ

制度融資って何?

制度融資 メリット・デメリット

金融機関はここ見て貸す!

セーフティネット融資で危機脱出

債務者区分の秘密

債務者区分攻略法

債務者区分判定チャート

赤字決算の場合の対処法



その他コンテンツ

申込み~融資実行までの流れと期間

主要利率一覧表

責任共有制度ってナニ?

100%保証が受けられる商品はこれだ!

公的創業融資を確実に引き出す本

事業再生士とは?

セミナー紹介

リンクサイト






            


  

     119
番資金調達.netは、行政書士兼資金調津コンサルタントであるIchigo(一期)行政書士事務所
     の代表引地修一)が主催する融資、資金調達、経営改善その他許認可に関する情報を提供するサイト
     です。
  ※ プロフィール

     但し、当方は民間のコンサルティングの事務所であり、日本政策金融公庫や信用保証協会などの公
     的な機関ではありませんのでご注意ください。



  

     初回の相談につきましては「20分」を限度に、融資や資金調達その他経営、許認可に関する回答や
     アドバイスを無料で行っています。

     但し、20分を超える場合には、当事務所既定の料金(40分ごとに8,640)の料金がかかります。※1

     また、メールでのご相談につきましては、無料サービスは行っていないため、初回時から当事務所
     既定の料金が発生いたします。

      ※1 無料相談では20分が経過する前にお客様にお知らせいたしますので、自動的に延長料金
         がかかることはございません。

         なお、相談に伴いかかる電話料金につきましては、ご自身のご負担となります。



  

     地域に関係なく、ご利用いただけます。


  

     現在のところ、無料相談につきましてはスカイプを利用したものには対応していません。

     お電話でご相談ください。



  

     「無料相談」では、独立起業や開業時の融資や資金繰り、会社の設立や各種許認可の他、一般の経
     営者の方からの経営問題全般に関するご質問などについてご相談いただけます。


     「個人と法人とでは、どちらで開業すべきか?」
     「今の自分の状況ではいくらくらいの融資の申込みが妥当か?」
     「融資に強い会社の設立をしたい」
     などといったご質問にお答えします。


     但し、「どのくらいの融資の見込みがあるか?」などといった具体的な成功の確率や、金額に関す
     るご質問にはお答えできません。

     また、外国人の方に関する在留資格の取得や変更、その他一部の特定の許認可(建設業許可など)
     に関する具体的な質問につきましてはお答えできない場合があります。



  

     無料相談をご利用いただいた際に、サービスや商品などの売り込み等はございませんので、安心し
     てご利用ください。

     また、記帳会計やその他の附帯サービスなどが利用の条件になることもございません。


  

     面談によるご相談につきましては、当事務所において依頼人の方と一対一で行いますので、喫茶店
     での打ち合わせのように相談内容が他に漏れることはありません。


     また、個人情報につきましても、適正な管理をしていることに加え、法律上の守秘義務を負ってい
     ますので、ご安心してご相談いただけます。



  

     「融資コンサル」とは、融資の申込みや借換えなど資金調達に関する業務について、以下のサポー
     トをさせていただくサービスとなります。

      ・ 現在の事業プランについての添削、融資向けのプランの提案、事業計画の作成

      ・ 信用保証協会付融資の場合の窓口金融機関の選定に関するアドバイス

      ・ 将来的な売上げと利益に関するシュミレーション

      ・ 業種の内容に応じた市場調査と計画のプラニング

      ・ 妥当と思われる融資申込額の試算

      ・ 金融機関との面談に関する回答のレクチャー

      ・ 金融機関への申込みをはじめとする手続き全般に関するアドバイス

      ・ ご希望者については、日本政策金融公庫への紹介状の発行(東京都のみ)


  

     当事務所の「融資コンサル」サービスをご利用いただいた場合には、事業計画の作成の他、融資確
     率を最大限に高めるために、以下のようなお願いをさせていただきます。

      ・ 現在の事業プランに関するヒアリング

      ・ これまでの経歴についてのヒアリング

      ・ 決算書その他必要資料のご提出



  

     「リスクフリー」とは、融資やその他の資金調達が成功した場合に、成功報酬のみををいただく、
     完全成功報酬型の融資コンサルです。
     
したがって、原則として、実費以外の費用が必要となることはありません。

     但し、リスクフリーのご利用にあたっては、一定の条件と審査がございます。

     また、審査の結果、成功報酬のみでのお引き受けが難しいと判断される場合には、内容に応じて、
     着手金の一部をいただくことがございます。



  

     ご相談やご契約をいただいた場合の手続きの流れは、以下のようになります。

     【 ご相談 】

      ◉ お電話での相談(無料 20分まで)
            
      ◉ 有料相談(面談相談または2回目以降の電話相談)のご依頼
            
      ◉ 面談またはお電話によるご相談
            
      ◉ 相談時間に応じた料金の精算、ご請求
            
      ◉ 料金のお支払い(現金)


     【 融資コンサル 】

      ◉ ご依頼
            
      ◉ 着手金のご請求とコンサル契約書のご提案
            
      ◉ 料金のお支払いの確認とご契約の締結
            
      ◉ 業務への着手
            
      ◉ 融資等のお申込み または その他作業の完了
            
      ◉ ご依頼者からの結果についてのご報告と内容についての確認
            
      ◉ (融資等成功時) 成功報酬の精算、ご請求
            
      ◉ 料金のお支払い(現金またはお振込)


     【 許認可業務 】

      ◉ ご依頼
            
      ◉ 料金のご請求とコンサル契約書のご提案
            
      ◉ 料金のお支払いの確認とご契約の締結
            
      ◉ 業務への着手
            
      ◉ 料金の精算、ご請求
            
      ◉ 許認可証等のお渡し
   
   
  
   
     当事務所ではお客様の状況、過去の事例、金融機関からのヒアリングの結果などをもとに、そのお
     客様にとって最適と考えるアドバイスをさせていただいておりますが、法律違反となるご相談への
     回答や「融資結果についての確約」、当事務所のポリシーに反する行為に関する回答などについて
     は一切の回答を行っていません。



  

     一般的な他社のコンサルでは、日本政策金融公庫だけまたは、信用保証協会付融資だけに関するコ
     ンサルをすることが多いですが、当事務所では、はじめから両方の融資を視野に入れた相談および
     コンサルを行っています。


     また、融資に伴って会社の設立や各種の許認可が必要となる場合には、あらかじめこれらのスケジ
     ュールを見通した上で、すべてに最適となるようなプランをご提案させていただいています。


     さらに、一般企業様向けの融資においては、決算書の内容で融資上の問題となる点や改善方法など
     についてもご提案をさせていただきます。



  

     当事務所はコンサルであって、金融機関ではないため、事前にこのようなご質問にお答えすること
     はできません。

     但し、現状において対策したほうがよいことや、その方法、今後に懸念される事項などについては、
     ご回答の中でお知らせいたします。



  

     もし、万が一、融資が出ない場合、または融資額がご希望に沿わない場合でも、着手金の返金や賠
     償等には一切応じておりません。
     したがって、当方からのアドバイスにつきましては、お客様のご判断でご活用いただきますよう、
     お願いいたします。



  

     「紹介状」は、日本政策金融公庫と東京都行政書士会との間において取り交わされた「中小企業の
     支援に関する覚え書き」にもとづいて発行されるものであり、単なる個人間での紹介状などとは異
     なります。

     この紹介状にもとづく申込みの場合には、これがあるからといって融資の結果が特に有利になると
     いうものではございませんが、以下のようなメリットが得られます。

      ・日本政策金融公庫が紹介状を尊重していることから、公庫の前向きな協力が得られる。

      ・紹介時に「知的資産経営レポート」を作成して提出することから、計画書や決算書などに表れ
       ない依頼者の強みをアピールできる。

      ・事前に情報を整理して日本政策金融公庫へ伝えておくことにより、スムーズな意思疎通が図れる。

      ・情報を日本政策金融公庫へ通知しておくことにより、明らかに融資が難しいような場合には、
       事前にその旨の指摘やアドバイスを得られることがある。

     なお、この紹介状のご利用は、創業者の方に限らず、一般の事業者の方の融資についても可能とな
     っておりますので、ご希望の方はご相談ください。


  


     通常の日本政策金融公庫への場合には、お互いを全く知らないところから始まるため、金融機関で
     もかなり警戒をしたうえで審査をしています。

     しかし、紹介状は、日本政策金融公庫と東京都行政書士会の提携の元に発行されるものであるため、
     この点に自体に高い信用力があります。

     また、信用状にもとづく申込みによる場合には、事前に日本政策金融公庫との連絡・調整を行いま
     すので、その後の審査がスムーズに進むこととなります。


  


     ○ 「相談コンサル」
         ー 当日にかかった料金を現金にてお支払いただいております。


     ○ 「事業計画の添削や各種許認可などの定型料金の業務」
        - ご請求書にもとづく料金のお支払いを確認できた後に、業務に着手いたします。

     ○ 「融資コンサルまたはリスクフリーのように料金の中に成功報酬を含む業務」
        - 着手金が必要なものについては、着手金をお振込いただいた後に業務に着手いたします。

          その上で、融資が成功した場合には、ご提出いただいた確認資料にもとづき、成功報酬
          分についてのご請求と精算をさせていただきます。



  

     複数の業務をご依頼いただいた場合には、内容に応じた割引をさせていただくことができますので、
     詳細はお問合せ下さい。

                         

お問い合わせ、料金についてはこちら