カードローン

在籍確認なしのカードローンは?15社を徹底比較!会社への電話連絡はなくせる?

在籍確認なしのカードローンは?15社を徹底比較!会社への電話連絡はなくせる?

いまや、カードローンの利用者は、約1000万人を超えているとも言われています。簡単に計算しますと10人に1人がカードローン利用している計算になるでしょう。

 

こう聞くとびっくりした人も多いのではないでしょうか。

 

最近では、カードローンサービスを提供している会社も多くなってきます。ネットやCMなどで目にするような機会も多くなっており、カードローンは皆さんにとって身近であるものとなっていると思います。

 

会社にお勤めの人は、カードローンを利用する際に、在籍確認の連絡で、カードローンの利用がバレないか不安に思っている人も多いのではないでしょうか。

  • 「在籍確認で勤務先にバレないか不安。」
  • 「在籍確認の必要が無いカードローンって無いのかな。」
  • 「どうしても勤務先に電話がかかってくることを避けたい。」

以上のように、カードローンを利用者したい人にとって在籍確認については大きな心配事や悩み事の1つとなっています。

 

ここでは、そんな悩みにお応えするために、「金融会社15社を徹底比較」し、在籍確認の方法の詳細についてまとめました。この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • 在籍確認が必要のないカードローンはあるかどうか
  • 勤務先にバレないでカードローンを利用する方法とコツ

ぜひ、最後まで読んでいただけるとうれしいです。

経営者や個人事業主の方は、ビジネスローン 審査の記事も確認しておくと良いでしょう。

 

在籍確認なしのカードローンはない

在籍確認なしのカードローンはない

前提として、勤務先への在籍確認をしないでカードローンを利用することができるのでしょうか。

結論、在籍確認が必要のないカードローンはありません。

 

まず、在籍確認というのは、申し込み者が記入した勤務先に本当に在籍しているかどうか、連絡先が正しいか、審査時に確認するために行われます。次に、「収入が安定しているかどうか」というのが、審査の際には、最重要となるポイントのひとつです。

 

審査の方法ですが、銀行のカードローンの場合は、保証会社によって行われます。消費者金融会社のカードローンの場合は、消費者金融会社独自に電話等で在籍確認を行います。

 

もし、在籍確認がいらないでカードローンが利用できる場合、働かずとも「ウソの申告 」で審査に通ってしまうことができることになりかねません。 そのため、在籍確認の必要がないカードローンのサイトや会社を見かけた場合、詐欺などの悪徳業者である可能性が高いので、疑ってみた方がいいでしょう。

 

それでは、カードローンを利用する際の在籍確認の方法について見ていきましょう。

 

在籍確認の方法は電話か書類の2種類

在籍確認の方法は電話か書類の2種類

ここまでで、在籍確認が必要のないカードローンはないということは、おわかりいただけたでしょうか。  

 では、カードローンを利用する際における、在籍確認ついてはどのような方法があるのでしょう。

 

カードローンを利用する際の在籍確認の方法としては、「電話連絡」もしくは、「書類提出」の2通りのどちらかです。在籍確認を行う際は、原則として、勤務先への「電話連絡」が基本となっています。  

一方、「書類提出」のように、社員証や保険証、給料明細書などの社名と在籍がわかる書類によって在籍確認をしてもらえるカードローンもあります。

 

それでは、各金融会社の在籍確認の方法について1つずつ見ていきましょう。

 

【大手消費者金融】会社への電話連絡がないカードローンもある

【大手消費者金融】会社への電話連絡がないカードローンもある

大手消費者金融会社である5社の電話連絡による在籍確認の有無と、必要な書類について紹介します。

カードローン名 職場への在籍確認 必要書類
プロミス 原則あり
アコム 交渉可能 ・保険証

・収入証明書

SMBCモビット 完結なら電話連絡なし ・社員証or保険証

・収入証明書

アイフル 交渉可能 ・収入証明書

・提出は原則不要

※アイフルの利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額100万円以下の場合

レイクALSA 交渉可能 ・社員証or健康保険証or収入証明書

上表より、「SMBCモビット」は電話連絡が一切ないことがわかりますね。逆に、プロミス」は勤務先への電話連絡が原則としてあることも見受けられます。

 

しかし、大手消費者金融というだけあってどの会社も柔軟に対応してくれるようです。

 

大手消費者金融会社5社について1つずつ細かく見ていきましょう。

 

SMBCモビット|WEB完結申し込みなら電話連絡なし

SMBCモビット|WEB完結申し込みなら電話連絡なし

引用元:SMBCモビット公式HP

申し込み条件 満20歳~69歳

安定した定期収入がある

※パート・アルバイトなら学生・主婦・フリーター可

金利

(実質年率)

3.0%~18.0%
限度額 最大800万円
WEB完結

(PC・スマホ)

審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日※

(土日・祝日もOK)

収入証明書 原則必要
総量規制 対象
担保・保証人 不要

「SMBCモビット」は「WEB完結申し込み」という方法が存在しており、WEBからの申し込みだけで、勤務先への電話連絡をなしにすることができます。

 

「WEB完結申し込み」を行うためには必要書類がありますので、条件などをよく確認して申し込みをしましょう。必要な提出書類は、「会社で発行された社員証もしくは保険証」や「収入証明書」です。

 

また、郵送物が自宅に送られてくる心配もないので、勤務先だけではなく家族にもバレることはありません。「周囲にバレないでカードローンを利用したい」という人には最もおすすめできるカードローン。

 

金融会社は、申し込みした人の収入源について書類で十分に説明ができる場合には、審査担当者も在籍確認の電話をかける必要がありません。

 

また、「SMBCモビット」は土日・祝日も対応しています。

今すぐSMBCモビットのカードローンに申し込む

 

アコム|代替書類の提出で電話なしにできる可能性も

アコム|代替書類の提出で電話なしにできる可能性も

引用元:アコム公式HP

申し込み条件 満20歳~69歳

安定した収入と返済能力を有する

※パート・アルバイトなら学生・主婦・フリーター可

金利

(実質年率)

3.0%~18.0%
限度額 800万円
WEB完結

(PC・スマホ)

審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
収入証明書 50万円以下不要

※借入総額により収入証明書の提出は必要

総量規制 対象
担保・保証人 不要

「アコム」は、在籍確認の電話なしで申し込みできる可能性があります。

 

ホームページなどでは公表されていないため、在籍確認の方法の変更対応に関しては表向きでは発表されてません。さらに、在籍確認の方法を変更すると審査に時間がかかると言われているので注意しましょう

 

必要な提出書類は、「会社で発行された保険証」や「収入証明書」などです。

 

一方、「アコム」は、審査によりますが、申し込みが初めての人にも積極的にお金を貸し出しているカードローンとなっています。 

 

審査が不安だという人や、カードローンを利用するのが初めての人には、「アコム」への申し込みがおすすめです。  

今すぐアコムのカードローンに申し込む

 

アイフル|WEB完結で最短即日!電話連絡をなくせる場合も

アイフル|WEB完結で最短即日!電話連絡をなくせる場合も

引用元:アイフル公式HP

申し込み条件 満20歳~70歳未満

定期的な収入がある

※パート・アルバイトなら学生・主婦・フリーター可

金利

(実質年率)

3.0%~18.0%

※初めての人は最大30日間利息

限度額 最大800万円
WEB完結

(PC・スマホ)

審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
収入証明書 50万円以下不要
総量規制 対象
担保・保証人 不要

「アイフル」は、原則として、在籍確認の電話連絡なしで、審査の手続きを進めていくことができます。

 

気を付けなければいけないのが、「アイフル」は、「アコム」と同様に、電話連絡なしにするための条件をホームページなどで一般公開していないため、注意が必要です

 

在籍確認の電話連絡なしについて心配な人は、事前に「アイフル」のフリーダイヤルに電話して、詳細について確認することをおすすめします。

 

書類提出する際に、必要な提出書類は「収入証明書」ですが、原則として、提出は不要となっています。会社で発行された保険証や社員証、給料明細書のいずれかを求められることもあるので注意しましょう。

今すぐアイフルのカードローンに申し込む

 

プロミス|基本的に会社への電話あり

プロミス|基本的に会社への電話あり

引用元:プロミス公式HP

申し込み条件 満20歳~69歳

安定した収入がある

※パート・アルバイトなら学生・主婦・フリーター可

金利

(実質年率)

4.5%~17.8%

※新規契約の人が対象。

限度額 最大500万円
WEB完結

(PC・スマホ)

審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
収入証明書 50万円以下不要
総量規制 対象
担保・保証人 不要

「プロミス」は、電話連絡での在籍確認が原則必須となっています。 

 

申し込み後に電話相談することで、柔軟に対応してもらえる可能性もあります。WEB申し込み後出来る限りすぐにコールセンターのオペレーターに電話相談を行いましょう。

 

WEB申し込みの場合、勤務先への在籍確認の電話連絡の代わりに、会社で発行された保険証や社員証、給料明細書などで在籍確認を代用できる場合もあります。

 

「プロミス」は土日のキャッシングを強みにしている会社なので、勤務先が休業日であることが理由で電話連絡による在籍確認がとれない人への対応に優れています。

 

そのため、勤務先の休みの日が土日の人や、就業時間後にカードローンを利用したい場合は、プロミスで借り入れをすることを考えてみましょう。

今すぐプロミスのカードローンに申し込む

 

レイクALSA|基本的に会社への電話あり

レイクALSA|基本的に会社への電話あり

引用元:レイクALSA公式HP

申し込み条件 満20歳~70歳

安定した収入がある

国内居住の人、日本の永住権を取得されている人

※パート・アルバイトなら学生・主婦・フリーター可

金利

(実質年率)

4.5%~18.0%
限度額 最大500万円
WEB完結

(PC・スマホ)

審査スピード 最短15秒
融資スピード 最短即日
収入証明書 原則必要

※契約額に応じて、当社が必要とする場合

総量規制 対象
担保・保証人 不要

「レイクALSA」は、新生銀行である「レイク」から、消費者金融である新生フィナンシャルのカードローンブランドとして新しく生まれかわった新しいカードローン。

 

「レイクALSA」は、電話連絡での在籍確認が原則必須となっています。

「勤務先がわかる書類」を提出しておくのがポイントです。

 

一方、「レイクALSA」は、電子メールによる書類提出が可能となっています。WEBで申し込みを行った後に、すぐにコールセンターのオペレーターへ相談することで、在籍確認の電話連絡なしでもカードローンを利用することができるでしょう。

 

必要な提出書類としては、「会社で発行された社員証もしくは保険証」や「収入証明書」です。

今すぐレイクALSAのカードローンに申し込む

 

【銀行カードローン】イオン銀行や楽天銀行は電話連絡あり!セブン銀行のみ交渉可能  

【銀行カードローン】イオン銀行や楽天銀行は電話連絡あり!セブン銀行のみ交渉可能

これまで、大手消費者金融会社のカードローンについて見てきました。次は、銀行カードローンの5社について紹介します。

電話連絡なし
セブン銀行カードローン
三井住友銀行カードローン ×
三菱UFJカードローン ×
楽天銀行カードローン ×
イオン銀行カードローン ×

上記の表より、銀行カードローンは原則として電話連絡があることがわかります。皆さんがご存じの「三井住友銀行」、「三菱UFJ銀行」、「楽天銀行」、「イオン銀行」も「電話連絡あり」となっていますね。

 

セブン銀行」のみ、電話連絡なしでカードローンを利用することのできる可能性があります。原則として、勤務先への連絡はありませんが、場合によっては連絡することもあるそうです。

 

勤務先へ連絡する場合は以下の通りです。

  • 申し込み内容に事実と相違する点が存在する場合
  • 転職を何度も繰り返している場合
  • 勤続年続数が短い場合
  • 高額な金額を借り入れしている場合

上記に当てはまる場合は、事前通知がなく勤務先へ連絡されてしまう可能性があるため、できる限り利用を回避した方がいいでしょう。  

 

銀行カードローンの場合は、在籍確認だけでなく他の全ての過程で審査が厳しく行われます。そのため、審査が通りにくいといわれています。

 

したがって、銀行カードローンほど審査が厳しくはない、大手消費者金融会社のカードローンをおすすめします。  

 

【中小消費者金融】基本電話連絡あり!セントラルも...大手より収入源の確認が厳しい  

【中小消費者金融】基本電話連絡あり!セントラルも...大手より収入源の確認が厳しい

これまで、大手消費者金融会社と銀行のカードローンについて見てきました。次は、中小消費者金融カードローンの5社について紹介します。

消費者金融 電話連絡なし
フクホー ×
アロー ×
セントラル ×
キャッシングのフタバ ×
エイワ

上記の表より、中小消費者金融会社も原則として電話連絡があることがわかりますね。例えば、「フクホー」、「アロー」、「セントラル」、「キャッシングのフタバ」については、原則、電話連絡ありとなっています。

 

中小消費者金融会社は大手消費金融会社と比べて、収入源の確認が厳しい傾向がありますので注意しましょう。

 

どうしても中小消費者金融でカードローンを利用したい場合は、電話連絡なしで利用することのできる可能性のある「エイワ」を検討しましょう。

 

というのも、「エイワ」は信用性のあるお客様に対しては、審査担当者の代わりに借り受け人である本人が勤務先へ連絡をとる他の代替方法でも在籍確認として認めているからです。

 

審査担当者が立ち会っている状態で勤務先へ電話をかけ、仕事の業務内容に関する会話が確認することができれば在籍確認は終了。 

 

しかし、「エイワ」で電話連絡なしでカードローンを利用することのできる程の信用度の高さがあるのでしたら、来店の必要がなく、カードローン借りることのできる大手消費者金融会社の利用をおすすめします。 

 

会社への電話連絡をなくすコツ3選 

会社への電話連絡をなくすコツ3選

「金融会社15社」の在籍確認の方法について紹介してきました。

 

最後に、「勤務先への電話連絡をなしにする」ための、コツを3つご紹介しましょう。これらのコツを実践することで、勤務先への電話をなくすことができる可能性が各段とアップするでしょう!

 

ただし、自営業など個人事業をしている人の場合、固定された電話が設置されているかどうかも審査基準になるため、電話での在籍確認が必要となる可能性が高いです。自宅と自営している店舗の電話番号が同じようなケースの場合は、自宅への電話連絡があると考えください。

 

①事前に電話やメールで相談する 

カードローンを利用する場合、原則として、勤務先への電話連絡ありの場合が多いです。

 

何か事情がある場合は、事前に金融会社へ「事前に電話やメールで相談」を行うことで対応してもらえる可能性もあります。

 

カードローンの利用申し込みをした後に、すぐ相談の連絡をするのが成功のコツです。

 

②社名と在籍を確認できる書類を複数提出する

なぜ、金融会社は在籍確認を行う際に電話連絡をするのでしょうか。

 

理由は簡単で、電話が最も手っ取り早く、信頼性の証明を確実にできるからです。

 

したがって、「書類提出」で在籍確認を行う際は、あらかじめ社名と在籍を確認できる書類を複数提出しましょう。

 

複数の書類を用意することで、信頼性が担保でき、金融会社も代替措置が取りやすくなります。気を付けなければならないのが、申し込み内容に誤りがあると信用度が下がってしまい、電話連絡なしに対応してもらえない可能性が高くなる点です

 

③低い借り入れ金額にする(目安は10万円以下)  

③低い借り入れ金額にする(目安は10万円以下)

借り入れ希望額を低くするのは、審査基準のハードルを下げるための重要なポイントとなっています。

 

本人の年収に対して、借り入れ希望額が高いと、どうしても審査は厳しくなってしまいます。審査が難しくなる理由としては、金融会社は貸し倒れリスクを回避したいがためです。

 

借り入れ希望額を最小限におさえておくことで、金融会社に対して、「この金額なら在確電話なしでもリスクは少ない」と思わせることができます。

 

したがって、カードローンを利用する際は、低い借り入れ金額を設定するのがコツです。

 

目安の金額についてですが、10万円以下をおすすめします少ない借り入れ金額の場合、在籍確認の書類提出の際に「収入証明書」がなしでカードローンを利用することができる可能性もあります。

 

まとめ:在籍確認は必須だが会社への電話連絡は無くせる金融機関もある  

まとめ:在籍確認は必須だが会社への電話連絡は無くせる金融機関もある

残念ながら、在籍確認が100%行われないカードローンや、電話による在籍確認を確実に回避する方法はありません。

 

ただし、在籍確認が免除される確率の高い銀行カードローンや、在籍確認が免除される可能性を上げるコツはあります。

 

在籍確認の電話連絡をなくす確率を上げる方法を理解するためには、「在籍確認が行われることの意味」を知っておくことも重要です。

 

勤務先への在籍確認の電話連絡をなしにするための情報について下記にまとめましたので、カードローン選びの参考にしていただけると幸いです。

  • 在籍確認は必須
  • 大手消費者金融は交渉次第で電話連絡をなくせる
  • SMBCモビットはもともと電話連絡なし
  • 銀行カードローンや中小消費者金融は基本的に電話連絡あり

勤務先に借金がバレたくない人は自分に最適なカードローンを選ぼう!

最後まで見ていただきありがとうございます。

カードローンおすすめ人気15選!金利から限度額まで徹底比較【銀行/信販/消費者金融】」では、数あるカードローンから厳選して15社を紹介しています。在籍確認以外の条件も踏まえてカードローン会社を検討したい人は、ぜひご覧ください。

また、経営者や個人事業主の方は、ビジネスローンの中でも特に人気なアイフルビジネスファイナンスの評判も要チェックです。

-カードローン
-, ,

© 2021 資金調達の教科書